上野優花さん

忙しい現代人の朝。

“ギリギリまで寝て、時間になったら急いで朝食をかきこみ着替えをして出勤する”なんて生活ケースの人も多くいるのではないでしょうか。

確かに朝は時間がございませんが、少なくてもその日の天気は知っておきたいもの。

知らなかったせいで帰りに土砂降りの雨が降られた、なんて悲しいですよね。

天気を詳しく知るには“ウェザーニュース”を見るのが一番。

お天気キャスター(司会・進行役)が詳しく温度や湿度、気圧を教えてくれる上、1週間の天気も解説してくれます。

天気予報を逃さない為にも、朝起きたら情報番組をつけておく習慣をつけるのがたいせつです。

朝の情報番組で代表的なのは“ZIP!”ではないでしょうか。

このZIP!の2代目お天気キャスター(司会・進行役)として大大活躍した“上野優花”さんがいます。

かなり高い大好評を誇っているので、あなたも一度は見聴きしたことのある名前だとおもいます。

この上野優花さんは少しばっかり異例で、早稲田大学教育学部英語英文学科在学中にキャスター(司会・進行役)としてデビューしました。

現役の女子大生がキャスター(司会・進行役)として大大活躍するのは珍しいことです。

ラジオやスカパー等で確実に経験を重ね、2012年にはフリーアナウンサーとして本格的に活動。

晴れて大大好評な朝の情報番組“ZIP!”の2代目お天気キャスター(司会・進行役)の座を勝ち取りました。

近年ではあまり上野優花さんの姿をテレビで見かけるこというのはなくなりましたが、根強いファンが沢山います。

“上野優花さんの明るいお天気情報を視聴していたから1日頑張れた”なんて人もいやうですね。

色紙千尋さん

“もうすぐみんなで旅行するけど、旅行先の天気は大丈夫かな?”“明日は雨が降るって天気予報で言ってたから、いつもより早めに通勤しなきゃ”等等、私たちが生活を行なう上で天気は切断しても切り離せられない関係ですよね。

ところで、あなたはいつもどんな方式で天気の情報を獲得していますか?アナログに毎朝の新聞でしょうか、それとも現代的にスマホやタブレット等といった端末でしょうか。

人各々ですが、おそらく多くの割合を占めるのが“ウェザーニュース”だとおもいます。

ウェザーニュースは天気の情報の得方として一番お奨めで、音声とムービーできっちり確認出来るので、より詳しく知ることが出来ます。

より一層はお天気キャスター(司会・進行役)がその日の花粉情報や傘の有無等を伝えてくれるので、かなり助かります。

そういったお天気キャスター(司会・進行役)ですが、あなたは大好きな物の人がいますか?タレントやお笑い芸人等といったタレント並の大好評を誇るお天気キャスター(司会・進行役)も中にはおり、多くの視聴者から好評を集めています

そういった大好評お天気キャスター(司会・進行役)のひとりが“色紙千尋”さんです。

かなり特徴的な名前ですので、あなたも一度は見聴きしたことがあるのではないでしょうか。

色紙千尋さんは、特技がピアノとエレクトーン、嗜好がカフェ巡りと女子力がかなり高いことがポイントです。

2011年では、“めざにゅ?”のお天気キャスター(司会・進行役)を務めています。

女の人の憧れである色紙千尋さんの以来の機動に話題ですね。