井田寛子さん

あなたはいつも、どんな方式で天気予報を確認していますか?毎朝の新聞でしょうか、それともアナログにラジオでしょうか。

その日の空の様子を見て判断していると言う人はわずかでしょうから、おそらく大半の方がテレビの天気予報を確かめているとおもいます。

ウェザーニュースではキャスター(司会・進行役)が温度や湿度、気圧等を詳しく解説してくれるため、どの情報と比べると深くその日の天気を知ることが出来ます。

ウェザーニュースにはお天気キャスター(司会・進行役)がつきものですが、タレント並みの大好評を集めるキャスター(司会・進行役)が沢山のが特徴の一つ。

特に高い大好評を誇っていたのが、清楚でほんわかとした感想や感じ方を与える“井田寛子”さんです。

井田寛子さんは埼玉県で誕生し、名門大学でもある筑波大学の化学と宇宙科学を専攻して卒業しました。

その後は早速にアナウンサーに就職したわけではなく、しばらく製薬会社に勤めていたそうです

2002年、静岡局にアナウンサーとして就職。

夕方の情報番組等で、4年間経験を積みました。

2006年頃にはその実績が認められ、晴れて首都圏放送センターに移籍。

全国版の番組で、2年間キャスター(司会・進行役)を務めました。

なんと、こんな多忙な期間に気象予報士資格を取得。

NPO法大好評象キャスター(司会・進行役)ネットワークの一員となり、2009年に“ニュースウォッチ9”のお天気お姉さんとして出演しました。

こんな風に、井田寛子さんはかなり努力家と言うことが分かります

だからこそ、根強い大好評があるのかも知れませんね。

柏木由紀さん

あなたはタレントで大好きな物の方やファンと言う方がいますか?テレビをよく見るようでしたら、おそらく1人はいるかとおもいます。

タレントでは特に大好きな物の人がいても、ウェザーニュースで大大活躍する“お天気キャスター(司会・進行役)”では、“この人がおお好み”と言う方はいますか?“天気予報を伝えるだけの人だからそういったのない”なんていう方もいるでしょうが、お天気キャスター(司会・進行役)はタレントに負けないほどの強い大好評を誇っているのです。

お天気キャスター(司会・進行役)は必ずしもアナウンサーでなければいけない訳ではございません

音楽家やモデルをやりながらお天気キャスター(司会・進行役)を務めている人もいるのです。

代表的なのは“柏木由紀”さん

柏木由紀さんといえば、ニホンの超大好評アイドルグループ“AKB48”の主力メンバーですよね。

そういった柏木由紀さんも、お天気キャスター(司会・進行役)として視聴者の方々に天気を伝えています。

その番組は、“ひるおび!”です。

毎日ではないものの、曜日でレギュラー入りをしていました。

近年ではもう見るこというのはございませんが、ポピュラーアイドルだけあってかなりの好評を獲得していたとおもわれます。

視聴率もぐんと上がったことでしょう。

お天気キャスター(司会・進行役)は多くの女の人の憧れです

キャスター(司会・進行役)みんなが、清楚で可愛らしい感想や感じ方を受けますよね。

柏木由紀さんはまさに、その感想や感じ方にうってつけ当てはまる人物と言えます。

以後はどんなお天気キャスター(司会・進行役)が出演するのか、以来のウェザーニュースは目が離せませんね。